こだわりと変化

薬剤にこだわる理由は、自分のアレルギーが原因です。極端にひどいアレルギーがあるわけではありませんが、美容師になってから肌荒れや、かぶれを起こすことが増えました。ビーワンとレイラスに出会ったのは16年前くらいです。それまではかぶれるのは職業病だと思って諦めていました。パーマ、カラーを素手で触って指の間はいつもカサカサで、擦り傷から薬がしみこんで毎日搔きむしっていました。東京では、大型店から個人店に転職して、そこから自分の転機となるレイラスとビーワンによって自分の今までの考えに確変が起こり、今の考えに繋がったと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

気負わない美容

次の記事

人間と美容の矛盾