お金無いイコール自分嫌い

こんにちは!今日はお金と自分についての話です。これから物価が上がって生活にも負担がかかります。この現実は容赦なく家計に負担がかかってしまう状況ですね・・・。そこで、これから現実的に自分と向き合って、世の中の仕組みをしっかり把握していかないと、益々今の自分が嫌いになって、欲望ばかりの毎日にストレスを感じて、自分がどんどん嫌になってしまうという負のスパイラルにおちいってしまいます。

全ては自分ファースト!(☜これ最初意味わからなかった)この言葉ってすごく深いです!

自己中という意味ではないです!

自分と向き合う→とことん向き合う→現実をみる→思考を変える→変化する→新しい自分

新しい自分になれない人 ネガティブ、行動力がない、変化を怖がる、愚痴っぽい、人と比べる、お金ないという、創造力が無い、やる気がない、薬にたよる、知識をもたない、表書きに惑わされる、根拠を知ろうとしないetc・☜これ10代~30代の私!

言葉はきついのですが、昔の自分のままでは多分今はなかった!そう思います。そして、ネガティブの同調は停滞したままで、変化しないです。今が嫌なら、自分を変えるしかない。変化も、向上も望めません。ネガ人間は、自分だけ不幸!って思っているんです。でも視野を広げてみたら、自然界で年を取らない、変化しない物はほとんど無いはずです!山、海、空気、石、花、動物、生まれて、ずっと姿形を変えない物ありますか? 少なくとも人間は赤ちゃんからお年寄りになって変化します。当たり前の事だという事をまずは受け入れてください。

私も20代のころはこんな事思ってなかったです。でも年を重ねる毎に見た目の年齢差がグッと目立つようになる事に気が付きました!なぜでしょうか?(想像できますか?気づけますか?)それは、、、変化を拒む生活習慣が自分自身を停滞させてしまったからです。(楽を選んできたから)

イソップ物語の「アリとキリギリス」をしっていますか? 夏に遊んでいたキリギリスが冬を越せなかった話です!これは名作ですよね!全ての人生に当てはまる!幼少期は勉強、大人は仕事、お金、健康、幸福感など・・・どんな枠にもはまります。結局は正しい行いをしていれば、踏みはずす事はないし、極端な行動を続ける事によって、沢山のしわ寄せが溜まってしまうという事です。でもそんな事を今更言っても現実は現実!宿題が沢山ある人は、今一番自分にとって嫌だと思う事から潰していけば、それが一歩につながって、ほかに嫌だった事がいつのまにか解決していたり、忘れていたり、自信につながったり、、ポジ人間に変化していくんです。

今、私も現在進行形!!停滞や、無知識、現実逃避を繰り返していると、又昔の自分にあっという間に戻ります。(楽はすぐ戻るけど、代償が大きい)なので、お金、容姿、現実、その中で、受け入れる物は受け入れて、欲を出さない!欲があるほど、ネガ人間になりやすい!欲のモチベーションを変えていく!

例 白髪→老ける ネガ人間  白髪受け入れる→服装を変える(新しい自分の発見)ポジ人間

  ダイエット→辛い ネガ人間  食べる→動く(健康を考える) ポジ人間

  お金→無い ネガ人間  お金を増やす→使わない、整理整頓、働く、資格取る、(自分キャリアアップ)ポジ人間

ネガ人間は、同調を求めるので仲間意識が強いのですが、その枠から離れた時、以外と周りを不愉快にしている事に気が付かず、1人で安心している人が多いです。ポジ人間を批判するのも、ポジ人間からすれば、ほっといて!ってなる感情に全く気が付いていない。なので、いつまでたっても成長できず、停滞したままの人が多いです。

同じネガ人間でも、向上したい、変化したい、と思っている人は、変化できる解決策を求めます。解決策がみつかったら、立ち止まらずに、行動してみましょう♪ 必ず進化、覚醒できますよ♬

プシュカルは、儲ける気ない!って言われる事がおおいけど、1人1人が、よりよく穏やかに過ごせるサポートができれば一番うれしいので、カラーや、パーマに依存せず、健やかに穏やかに幸せに暮らせるサポートをしていきたいと思います。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。