髪を乾かすNO2

髪を乾かす第2弾!

ハンカチの話をしましたね!自然乾燥(シワを伸ばして干す)アイロンをかける(ドライヤーで乾かす)ちょっと似ています。洗濯と洗髪はちょっと似ています。物質的にはドライヤーや、アイロンを使用して整えます。化学的には、卵と毛髪のたんぱく質の成分がよく似た現象を作ります。(タンパク質の熱変性)目玉焼きはフライパンで作ります。焦げないように、蓋をしたり、水を差したり、余熱で黄身を固めたり、、、など手間をかけるとおいしい目玉焼きができます。髪の形成はドライヤーで作ります。同じ場所に何度も熱を与えると髪も痛みます(焦げます)。しかしカールをつけたい時は卵同様、少し冷ますことで、髪が固まり形がキープできます。毛髪の特徴を理解する事で髪を痛めずにセットできるということです。

!!注意!!

癖を伸ばすストレートアイロンを使用する時は必ず髪の毛を乾かしてアイロンしてください。毛髪がちぎれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

髪を乾かす

次の記事

化粧品の堂々巡り